事業概要

  1. 事業概要
  2. 会社案内
  3. トップページ
ハリーズの事業展開
ハリーズの事業展開
RFID ロール・ツー・ロール / 自動化装置 ガラス加工装置

FPD、タッチパネルなど薄板のガラスを使用している加工分野において、多品種の製品に迅速に対応でき、高効率な生産を可能にするインテリジェントなガラス切断機、研削機をはじめ、後工程の検査装置に至るまで、各工程に必要な装置をご提供します。

サニタリー業界における紙おむつ、メディカル業界におけるプラスター剤貼り薬の製造装置、電気・電子業界におけるタッチパネル用保護フィルム専用ラミネーターなど、様々な業界において自動化装置開発を手掛けています。
ロール・ツー・ロールによるプロセス技術は、プリンティッド・エレクトロニクス時代に最適な量産技術です。

来るべき年間数千億個レベルのRFID消費に最適な世界最速レベルの製造装置を中心に、1パスでラベル形状まで加工出来る装置、低価格な普及型装置、包装材にそのままRFIDを形成できる装置など各種ラインナップしています。
また、自社開発である世界最速レベルの製造装置によって高品質で低価格なRFID製品を製造します。